社会福祉法人 聖愛育成会 | 夏祭り~複合型サービス事業所聖愛園にっかわ~

社会福祉法人聖愛育成会

岩手県奥州市江刺愛宕字八日市51-3 

夏祭り~複合型サービス事業所聖愛園にっかわ~

毎日暑い日が続いていますね🥵 夏といえばお祭り! ということで、複合型では夏祭りを開催しました。

まずは昼食の焼きそば作りから… お祭りに焼きそばは欠かせませんね。

焼きそばは栄養士が目の前で調理しました。利用者さんは見学しています。

「野菜がいっぱいだな。」

美味しそうな焼きそばが完成しました\(^_^)/

お皿に盛りつけて配膳です。このあと、みなさん笑顔で召し上がりました。「とってもおいしかったよ!」

午後からは、射的をして遊びました。割り箸と輪ゴムで作った、割り箸鉄砲を構えて狙いを定めます。

「どれを狙おうかなぁ。当てるぞ!」

輪ゴムがなかなか思う所に飛ばず、的に当てるのに苦戦している方が多かったですが、「面白かったよ。」と喜ばれていました。

おやつは、暑い日にぴったりのかき氷です。ふわふわの氷を作りましょう✨

かき氷ができるのを待つ間に、職員が、江刺伝統の江刺甚句を音楽に合わせて踊りました。

利用者さんも一緒に歌ったり手踊りをしたりしながら楽しまれていました(^^♪

踊り終わった頃には、待ちに待った、ふわふわかき氷の完成です。


お好みのシロップや練乳をかけて、召し上がっていました😋
今年の夏祭りは、皆さんから「楽しかった。美味しかった。面白かったよ。」という声が聞かれ、実際に縁日に行ったような気分を味わっていただけたようでよかったです。感染症が落ち着いたら、地域のお祭りに参加したり、気温を見ながらですが、外で開催したいなぁと感じました。

6月の書道クラブ🖌  ~聖愛園東館~

 

 

 

 

 

 

書道クラブの様子をお伝えします🖌

 

さて、今月は何という文字を書くのでしょうか…?


皆さん、真剣です✨

 

 

 

 

 

 

 

正解は「梅雨」でした💡

 

雨の日が多くてなんだかモヤモヤしますが、書道で書くことに集中してみました!

初めての書道クラブの方も上手に筆を運んでいらっしゃいましたよ。

次回は何という文字を書くのか乞うご期待です!

もにす認定を受けました

令和4年3月4日に岩手労働局(盛岡市)において、『もにす認定証交付式』が行われ、稲原岩手労働局長より海鋒守理事長に『認定通知書』が交付されました。

『もにす認定』とは、「ともにすすむ」という言葉から由来し、障害者の雇用促進法に基づく、障害者雇用に関する優良な中小事業主に対する認定制度(通称:もにす認定)のことをいいます。

厚生労働省では、障害者雇用に対する体制づくり、仕事づくり、環境づくり等で先進的な取組を進めている優良な中小事業主に対し認定する制度を 令和2年4月から実施しており、本制度にかかる認定は、当法人が岩手県初の認定企業となりました。

今後も障害を抱えている方でも、各部署や職種内容で働き方を検討し、いきいきと働くことができる職場づくりを目指していきます。

西館 新年会

1月14日に新年会を行いました☻おしるこを一緒に作り、食べて頂きました( ´艸`)

コロナが増えてきましたが、みなさん元気に過ごされております(^O^)/

 

美味しいと話されおかわりする方もおり、たくさんの笑顔が見られました🎵

 

 

 

 

 

 

絵馬に今年の目標やしたいことを皆様に書いていただきました(‘ω’)ノ

みなさん願いや目標の助けになれるよう職員一同頑張っていきたいと思います(‘◇’)ゞ

地域貢献事業  『聖愛みんなの相談窓口』

介護・保育等福祉に関わる相談を承ります !(^^)!

 

 

地域の方々が気軽に相談できるよう、法人独自の地域の総合相談窓口『聖愛みんなの相談窓口』を作りました!

福祉や介護、保育などの地域の様々な相談を受け付けております。

また、法人で実施している『配食サービス』『福祉車両貸し出しサービス』『出前講座』の地域貢献事業の受付もしております☻。

 

 

🔶営業日時
月曜日~金曜日  9:00~16:00
土曜日         9:00~12:00

🔶相談窓口
TEL  0197-35-6733 (聖愛園居宅介護支援事業所)

FAX  0197-31-1106

🔶相談料
無料