社会福祉法人 聖愛育成会 | 令和2年度 収穫感謝祭・抽選会 ~聖愛園にっかわ編~

社会福祉法人聖愛育成会

岩手県奥州市江刺愛宕字八日市51-3 

令和2年度 収穫感謝祭・抽選会 ~聖愛園にっかわ編~

収穫感謝祭&抽選会 ~聖愛園にっかわ編~

 

 

にっかわでは、「秋の物」を探しに外へ散歩に出かけたり、焼きたての焼き芋を食べたり。2階のフリースペースでは、『作品展示会』を開催し、外で取ってきた「秋の物」を模造紙に貼ったり、入居者職員の手形も付けて紅葉の木を完成させました☆

 

 

 

収穫模擬体験と題し、柿を枝からもぎ取ったり、栗や秋のものを直に触っていただき、『秋』を感じていただきました♪

 

 

抽選会は、特賞6本、参加賞29本ご用意しました。

入居者みなさんに参加していただきました。

 

 

 

 

 

令和2年度版 社会福祉法人 秋の収穫感謝祭 ~総集編~

令和2年10月29日(木)、社会福祉法人聖愛育成会『収穫感謝祭』を行いました。

今年度は、新型コロナウイルス感染予防対策のため、地域への開放、ご家族の参加はなしとし、ご利用者・入所者(入居者)・園児・職員で収穫を祝うこととしました。

令和2年度スローガンは・・・

美味しいものを食べて、笑顔でコロナを吹き飛ばそう!!

 

 

 

正面駐車場では、聖愛農園で採れたサツマイモを焼いて、焼き芋作りです。

 

 

音楽に合わせて、利用者さんと一緒に江刺甚句を踊っています。

利用者さんと職員は、美味しい『芋の子汁』ができるよう応援踊りです。

 

 

収穫体験やお散歩中です。

 

 

べびー★るーむ園児たちで、「うんとこしょ、どっこいしょ」

 

 

立派な大根、収穫しました!

 

 

“素敵な笑顔で賞”

 

 

少しずつ、集まり始めました。

焼き芋の試食です。

 

 

こちらでは、新米を使っておにぎり作り中🍙です。

 

 

焼き芋半分こ🍠

 

 

実行委員会運営担当は、聖愛園デイサービス生活相談員です(^_-)-☆

 

 

黙々と焼き芋を食べていました。

美味しそうに食べている姿をみて、職員も自然と笑顔に。

 

 

お味はどうですか?

 

 

みなさんに見ていただこうと、栄養士さんが収穫感謝祭前に収穫した写真を集めて

展示会場を作りました。

 

 

“どれどれ”とみなさん、足を止めて見てくださっていました。

 

 

 

今年は、例年とは異なる形での開催となりました。

来年(令和3年)は、地域の方やご家族との交流がもてますように☆彡

 

 

続きます!! 秋の野菜収穫(^_^)/ ~聖愛園にっかわ編~

現場監督入ります!!

「さつま芋の出来はどうだー??」

 

 

「掘ってみます! (‘◇’)ゞ」

「監督!! 確認してください。」

 

 

「ジャーン♪ 大きなさつま芋が出てきました。(#^^#)」

 

 

今年のさつま芋の出来を確認してくださいね。

「大きいなー。( *´艸`)」

 

 

里芋の葉っぱを傘に“ハイ☆チーズ(^^♪”

 

 

長い根っことさつま芋…。

収穫作業、一段落ししばし休憩です。

 

 

☆収穫作業応援部☆

ご婦人方は寒さ対策も万全(#^^#)

現場監督は、端から端まで見回りします(`・ω・´)ゞ

 

 

いい天気🌞日傘代わりにもなりますよ🍂

 

 

「これなんだ??」

手にはさつま芋の赤ちゃんが乗っています。

 

 

今度は、大きいサイズのさつま芋!!

重さの違いにびっくりしていました!

 

 

☆三人娘☆

ダリアをもって少女時代がよみがえります( *´艸`)

 

 

「今年のさつま芋の出来はどうですか?」

「上出来☆です!!」

 

 

おまけの大根!

「このサイズは特Aだな。」

 

 

 

🎵にっかわ収穫作業応援部隊🎵

秋の味覚を肌でも感じました(^^♪

令和2年度 特別養護老人ホーム聖愛園にっかわ

令和2年度 地域密着型小規模特別養護老人ホーム聖愛園にっかわ編です!。

 

令和2年度の敬老会は、『聖愛園にっかわ敬老会』と題しまして、2階の地域交流スペースで行いました。式典には、ご家族様に持って来て頂いた衣装に身を包み、入居者様29名全員出席することができました。全員でお祝いの日を迎えられたこと、とても嬉しく思っております。

余興は、べびー★るーむ園児からお祝いのメッセージと、職員による『炭坑節』。職員も敬老会を盛り上げるべく、日ごろより準備・練習を重ね、本番では入居者様にも拍手と掛け声を頂き、大成功!となりました。

今年度の敬老会は、ご家族様をお呼びできませんでしたので、ご家族様へは敬老会で入居者様一人一人写真撮影を行い、担当職員からのメッセージも添えてご様子をお伝えしております。

 

一部ではありますが、敬老会の様子を掲載しておりますので、ご覧ください。

 

 

にっかわ敬老会は、法人内トップバッターでの開催。

理事長からお祝いのお言葉と記念品を頂きました。

誰もが 緊張している中、堂々と記念品を受け取られていました。

 

 

余興① べびー★るーむ園児によるお祝いのメッセージ

お祝いのメッセージを頂きました!

「なんたらめんこいなあ。いいなあ」とうっとり。子どもたちの可愛さに勝るものなしです。

 

 

余興② 職員による『炭坑節』の披露!

手には花飾りをつけ、入居者様にも手拍子を頂き、大盛り上がり!

馴染みのある曲ということもあってか、マイクを向けると口ずさむ入居者様が多くいらっしゃいました。

 

 

プログラムに真剣!

“次は何の演目かな?”

 

 

男性入居者は、スーツに身を包み、男前です!!

 

 

べびー★るーむ園児からのお祝いメッセージをみながら、真剣な入居者と職員。

 

 

敬老会の締めは、ふるさとを歌いました。

いつまでも忘れがたき故郷です。

 

 

敬老会用のお花に手作りのボードを添えて…。

祝辞もたくさん頂き、にっかわ内に掲示しました。

家族会からもユニットにきれいなお花を頂きました。

どうもありがとうございました。

 

 

そして、ご家族様からも心温まるお祝いのメッセージをたくさん頂きました。

お食事前に、記念品と一緒にお渡ししました。入居者様は、一文字一文字じっくりと読まれておりました。どうもありがとうございました。

 

 

慣れない化粧に「恥ずかしいや~」と、はにかみながら素敵な微笑み頂きました!

 

 

プログラムをしっかり持って、記念撮影を。

 

 

優しい笑顔が当日も溢れておりました。

 

 

ご家族様に持って来て頂いたスーツ。

ネクタイもご自分で選び、「似合ってるか?」と鏡で何度もチェックしました。

 

 

「ポーズはどうすればいいのや?」と撮影に快く応じてくださいました。

 

 

一番乗りで撮影しました!職員の声に照れ笑い。

 

 

いつも職員にありがとうと手を合わせて下さいます。

こちらこそいつもありがとうございます。

 

 

化粧似合ってる?お気に入りのスカーフはご自分で選びました!

お似合いです。

 

 

カメラに向かってオッケーサイン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和2年度 収穫感謝祭についてお知らせ

令和2年度聖愛育成会収穫感謝祭について

日頃より、当施設の運営に対しまして多大なるご協力を賜り、誠にありがとうございます。

さて、今年度の収穫感謝祭ですが、新型コロナウイルス感染予防のため、規模を縮小しての開催といたします。従いまして、今回は入所者と職員のみでの開催と致しますので、ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。

 

1 開  催  日  令和2年10月29日(木)

2 場  所  各事業所及び部署ごとの開催と致します。

3 そ  の  他  例年ですと事前準備、芋の子の皮むきのお手伝いを頂いておりましたが、職員にて行います。