社会福祉法人 聖愛育成会 | 利用者さんからのご希望に沿いたい!ひっつみ汁作り ~聖愛園編~

社会福祉法人聖愛育成会

岩手県奥州市江刺愛宕字八日市51-3 

利用者さんからのご希望に沿いたい!ひっつみ汁作り ~聖愛園編~

今回の企画者は、栄養士です!!

12月3日(木) クッキングクラブ『ひっつみ作り』

男性利用者さんから、「すいとん食べたいなぁ~」とご要望がありました!

利用者さんからのご要望を受け、栄養士間で相談しました。

相談した結果、答えはもちろん・・・(*^-^*)

『よしっ、それではクッキングやりましょう!!』

 

クッキングを通して、視覚・嗅覚・触覚・味覚で、“食”を感じていただきましょう!!

 

※1(ひっ)2(つ)3(み)の日に、ひっつみ汁を作りますヽ(^o^)丿

 

 

参加された男性利用者さん、女性利用者さん、上手に包丁を使われ、黙々と作業されていました。

 

 

 

嬉しいことに、男性利用者さん複数名“おかわり”をしてくださいました。

また、女性利用者さんからは、「私、(ひっつみ汁)好きよ~」「美味しいね、味もちょうどいいよ~」等、

お言葉いただきました。

次回を楽しみにしていてください!また、クッキングして、食を楽しみましょうね~(´艸`*)

一緒に秋を感じましょう! ~聖愛園編~

さて、出発です!!

秋のドライブ週間は、天候に恵まれました!(^^)!

 

 

※スタッフ便り発信としては少し遅くなりました(>_<)

リアルタイムのものではありませんが、利用者さん&職員の表情が良かったので、今年中(令和2年)に載せちゃいます。

 

 

 

天気良し、体調良し!!

やってきました、”夢の架け橋”

 

 

 

 

 

 

 

『綺麗なイチョウだな』と、職員にも見せてくださいました!

 

 

 

 

 

 

運転手(機能訓練指導員)が”もみじ”を取ってくれました。

間近で感じる秋に皆さん笑顔です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『綺麗だなぁ…』

時間を忘れて見入ってしまう美しさです。

 

 

 

 

 

素敵な岩谷堂の街並み…

 

 

 

ちょっとした公園にも素敵な秋を見つけました。

 

 

 

 

 

 

 

/ 来年もまた、見に来るぞー!! \

おー!!!(^^)/

 

 

 

天気が良い日が続き、外出された皆さん、紅葉を見るのはもちろんですが、

『外の空気がうまい』『新鮮な空気だ』『気持ちが良い』と

気分転換になったようです。

コロナウイルスの関係で今年は外出する機会が少なかっただけに、

短時間でも皆さんに喜んでいただける時間を作ることができた事に

職員一同嬉しく思います。

また、来年行きましょう!!

 

令和2年度 収穫感謝祭・抽選会 ~聖愛園編~

収穫感謝祭『抽選会』 ~聖愛園編~

 

南部俵積み唄をみなさんで歌い、収穫をお祝いしお昼をいただきました(*^^*)

芋の子汁・さんまの塩焼きを準備しました。

芋の子汁には、聖愛農園で採れた里芋が入っています。今年の芋の子汁は粒が大きく豊作でした!

新米塩結びと一緒に美味しくいただきましたー。

 

 

司会の介護員から利用者さんへインタビュータイムです。

少々照れていらっしゃるようでした。

 

 

ん?何でしょう??

 

 

収穫お祝いに、聖愛園チンドン屋がやってきました!

コロナ吹っ飛ばせ~の気持ちで、楽しんでいただきたい一心で、

『365歩のマーチ』『幸せなら手をたたこう』を披露♪

音楽に合わせて、へんてこりんな格好している聖愛チンドン屋隊が利用者さんの席まで

回ります。

“音楽に合わせて、皆さんで手拍子お願いしま~す!”

 

 

利用者さんが笑ってくださいました!

 

 

んっ!? んっ!!??誰でしょう(◎_◎;)

 

 

えー!?そんなこともできるのですかー?

リコーダー吹きながら、ポケットから風船が出てきて、

キリンやプードルなど音楽に合わせて作り、利用者さんにプレゼント(^_-)-☆

 

 

生演奏です!クラリネット&ピアニカ🎵

 

 

笑いが起こりました!

 

 

抽選会が始まりました!!

こちらは、1人ずつくじ引きです。

柿・さんま・栗・ぶどう・リンゴの5種類の絵柄のくじ引き箱を用意しまして、

引いた絵柄の箱から景品を選んでいただきました。

また、数名の利用者さんから、収穫方法等についてインタビューしました(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

令和2年度版 社会福祉法人 秋の収穫感謝祭 ~総集編~

令和2年10月29日(木)、社会福祉法人聖愛育成会『収穫感謝祭』を行いました。

今年度は、新型コロナウイルス感染予防対策のため、地域への開放、ご家族の参加はなしとし、ご利用者・入所者(入居者)・園児・職員で収穫を祝うこととしました。

令和2年度スローガンは・・・

美味しいものを食べて、笑顔でコロナを吹き飛ばそう!!

 

 

 

正面駐車場では、聖愛農園で採れたサツマイモを焼いて、焼き芋作りです。

 

 

音楽に合わせて、利用者さんと一緒に江刺甚句を踊っています。

利用者さんと職員は、美味しい『芋の子汁』ができるよう応援踊りです。

 

 

収穫体験やお散歩中です。

 

 

べびー★るーむ園児たちで、「うんとこしょ、どっこいしょ」

 

 

立派な大根、収穫しました!

 

 

“素敵な笑顔で賞”

 

 

少しずつ、集まり始めました。

焼き芋の試食です。

 

 

こちらでは、新米を使っておにぎり作り中🍙です。

 

 

焼き芋半分こ🍠

 

 

実行委員会運営担当は、聖愛園デイサービス生活相談員です(^_-)-☆

 

 

黙々と焼き芋を食べていました。

美味しそうに食べている姿をみて、職員も自然と笑顔に。

 

 

お味はどうですか?

 

 

みなさんに見ていただこうと、栄養士さんが収穫感謝祭前に収穫した写真を集めて

展示会場を作りました。

 

 

“どれどれ”とみなさん、足を止めて見てくださっていました。

 

 

 

今年は、例年とは異なる形での開催となりました。

来年(令和3年)は、地域の方やご家族との交流がもてますように☆彡

 

 

始まりました!! 秋の野菜収穫!(^^)! ~聖愛園編~

天気が良く、収穫日和です。

 

 

「久しぶりの外だな~」

 

 

「立派だな~」

自然と笑顔になります。

 

 

玄関から職員と一緒に歩いてきたので、農園で

小休憩タイムです。

 

 

日差し強く、傘代わりにと里芋の葉を手渡されると、

「はははっ」と笑顔が(*^-^*)

 

 

大根・さつま芋・がぼちゃ!

どれも豊作です。

 

 

“私(職員)の足よりは細いかな?”と話すと、笑ってくださいました。

 

 

 

 

お孫さんを抱くように大事に抱えています。

 

 

 

 

落とさないように大切に受け取ります。

 

 

 

 

大きなさつま芋にビックリ!!!

 

 

お若い頃は、朝早くから畑仕事されていたそうです。

 

 

大きな大根から目が離せません👀

 

 

1本抜いたら、止まらなくなりました(*^^*)

「次も抜くぞー!!」

 

 

 

 

「職員さん!“すねがら(脛)”出して寒くないの?」

 

 

「ずいぶん大きい大根なぁ~!重たくて持たれませんよ~」

 

 

「ここの畑で採れたの!?」と驚いています。

 

 

 

 

大きなダリヤを見て、本日一番の笑顔をいただきました🌸

 

 

立派なさつま芋と大根に感激!!

「大したもんだぁ~」

 

 

ご夫婦でのやりとり特集です。

お花のプレゼントに、奥様照れ笑いをされていました。

 

 

ご夫婦・職員で会話が盛り上がりお花のプレゼント返しヽ(^o^)丿

 

 

集合写真!!